FC2ブログ

記事一覧

LesPaul Delxue(レスポール・デラックス)とは ~ギターレビュー~ 

LesPaul Delxue(レスポール・デラックス)とは、
1968からレスポール・スタンダードのモデルチェンジとして登場したシリーズをいいます。

現在、大きく分けて2つ(ここでは、OldNewと表記)のレスポール・デラックスが存在します。

以下、両方の特徴を書いていきます。


Old LesPaul Delxue(レスポール・デラックス)



・1968〜1980までの短い間に生産された1970年代を代表するモデル。

・パンケーキと呼ばれるメイプルを主としたボディとメイプルネックを合わせたイレギュラーなタイプが存在する(レギュラーはマホガニーネック)。

・ギターの重量は、平均4~5kgあるので、長時間の演奏には向かないが、パンケーキタイプは材質のお陰で、特にソリッドなサウンドとロングサスティーンが得られる。

・ピックアップは、標準でミニハムバッカーを搭載しているが、P-90を装着できるザグリがあるため、取り替えて使用している人も多い。

・ミニハムの場合は、軽快でエッジの効いたドライなサウンドが特徴。パンケーキになると更にソリッドさが増す。

・P-90(シングルピックアップ)でパンケーキの場合は、特にソリッドな音とロングサスティーンの両方を得ることができる。
具体的には、リアでは純粋なシングルピックアップほど細すぎない芯の通ったクリーンな音を出せて、フロントではP-90の売りである柔らかく暖かみのある音にロングサスティーンが加わった素晴らしいサウンドを奏でることができる。

Oldについては、そのギターの味そのものを活かしたい方や、メイプル使用のレスポールを所持してみたい方におススメです!





New LesPaul Delxue(レスポール・デラックス)





・2015から生産開始。

・ピックアップは伝統のミニハムバッカーを搭載。

・ゼロフレットのナット、自動チューニングシステム(G Force)搭載。

・コイルタップにより丸みを帯びたドライな音からクリアな音に変更可能。

・ブーストを使うことにより、ミニハムとは思えない図太いサウンドにすることができる。

Newについては、コントロール次第で自由自在の音を作り出せるので、オールラウンドに演奏したい方、曲ごとのセッティングにこだわりを持ちたい方におススメです!

筆者:もこのサイト


↑筆者のチャンネル↑
オリジナル曲や音楽ネタを中心にアップしています。
【Twitter】

参考になった場合はクリックよろしくお願いします!


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

もこ

Author:もこ
ブログ名:世界は一日にして成らず

音楽についての雑談等はコメントの掲示板でお願いします。
特定の記事を見つけたい場合は、プロフィール下にあるブログ内検索をおススメします。
記事紹介、リンク等フリーですが、内容の無断転載は禁止です。

リンク先でのトラブル等は自己責任でお願いします。
テンポの計測については、平均値をみなし表記しているものもありますので、ご理解よろしくお願いいたします。

筆者:もこ
作詞・作曲家、テンポ計測家・研究家、BPMチェッカー
相談、依頼等は→【komo11100305@gmail.com】

もこのサイト


↑筆者のチャンネル↑
オリジナル曲や音楽ネタを中心にアップしています。

【Twitter】

ブログ内検索