FC2ブログ

記事一覧

週1の練習でリズム感を鍛える方法1 (必ずメトロノームを使って練習する) ~メトロノーム比較レビュー~

~リズム感を鍛える方法1~

リズム感を鍛えるために必要なことは、

必ずメトロノームを使って練習する

・拍の頭をしっかりと意識する

・裏拍を感じる練習をする

・休符や全音符の部分のリズムも意識する


が基本です。

今回は、赤線の部分の「必ずメトロノームを使って練習する」について、詳細に解説していきます。



*必ずメトロノームを使って練習する

・初めに

もし、今あなたがCDに合わせて演奏をしているタイプの人なら今すぐメトロノームを使った練習に変更しましょう。
今のままでは何となくの間違ったリズム感のまま特に成長もなく時間だけが無駄に過ぎてしまいます。
リズム感がある人は必ずメトロノームによって正確なリズムを身に付けています。
これは、ギター、ベース、ドラム等の楽器隊だけでなくボーカルについても同じことが言えます。
曲なしじゃ弾けない、歌えないなどと言う人もいますが、今後のためを思って最初から最後までしっかりと曲覚えてメトロノームで練習する形に変えましょう。
その意気込みはバンドなどで演奏する場合に特に影響します。
曲をしっかりと覚えることはミスを減らすだけでなく、バンドの実力を上げることになり、更にはその先にある個人の表現力に関わってくる問題になるからです。
上手になりたいと考えているなら、正確なリズム感の訓練をすること、暗譜をすることはマナーレベルの考えでいてください。


・メトロノーム選びについて
上記から当然にメトロノームを使って練習することになりますが、どのメトロノームを使えばいいか迷ってしまうと思います。
ここでは、おススメのメトロノームについて解説していきます。
まず、メトロノームについては持ち運びができる単体の物を買いましょう。
PCやスマホなどのメトロノーム使っている人は今すぐ持ち運びができる単体のメトロノームに変えるべきです。
なぜなら、スマホ、PC等はスペックやその時のメモリの状況によりズレが生じたりするため、確実なテンポで練習するにはストレスになる場合があります。
また、持ち運びが出来ないということは、それだけで練習の自由を奪われることになるからです。



では、一つ目に紹介するメトロノームは、初心者~上級者まで幅広くおススメできるKORG メトロノーム KDM-2です。




このメトロノームは比較的小さめで、持ち運びが容易であり、操作性も優れているため確実におススメです。
大音量で鳴らすことができ、広い部屋や人数が多い時などにも役立ちます。
デジタルにありがちな耳触りな電子音も感じないので、ストレスなく練習できます。
電池は単四で、音色も選べるので、初めての購入や安価なメトロノームの購入を検討している方はまずこれを選びましょう!


次に、二つ目に紹介するメトロノームは、中級者~上級者におススメする >BOSS メトロノーム Dr. Beat DB-90です。



このメトロノームは比較的大き目のサイズで値段も高いですが、持ち運び可能なメトロノームの中では最高の性能です!
操作性についても申し分なく、何と言ってもその機能性に魅力があります。
まず、テンポをメモリーに登録できるため、練習時にすぐ呼び出すことができ、ライブ用の曲順設定なんかにも使えます。
フットスイッチ(別売り)を接続することにより、スタート・ストップやメモリーの切り替えが出来るので、パネル操作できない場面でも十分に活躍します。しかも、外部midiにも同期が可能です。
バンド練習・ライブでの同期、レコーディングと全てに対応できるので、中級者~上級者の人や、良いメトロノームへの買い替えを検討している人はこれを選びましょう。
あなとにとって必ず一生もののメトロノームになります!

次回、拍の頭を意識してしっかりと意識するを解説します。



楽器が買えるお店
池部楽器店 池袋ロックハウス
石橋楽器 御茶ノ水本店
イシバシ楽器 17Shops
石橋楽器 渋谷店
楽器天国
CRAFT HOUSE
クロサワ楽器 日本総本店 WEBSHOP
クロサワお茶の水shop
島村楽器
BIGBOSS
安く買える楽天市場店
ワタナベ楽器 楽天SHOP


筆者:もこのサイト


↑筆者のチャンネル↑
オリジナル曲や音楽ネタを中心にアップしています。
【Twitter】

参考になった場合はクリックよろしくお願いします!


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサーリンク

プロフィール

もこ

Author:もこ
ブログ名:世界は一日にして成らず

特定の記事を見つけたい場合は、プロフィール下にあるブログ内検索をおススメします。
記事紹介、リンク等フリーですが、内容の無断転載は禁止します。
リンク先でのトラブル等は自己責任でお願いします。
テンポの計測については、平均値をみなし表記しているものもありますので、ご理解よろしくお願いいたします。

筆者:もこ
作詞・作曲家、テンポ計測家・研究家、BPMチェッカー
相談、依頼等は→【komo11100305@gmail.com】

もこのサイト


↑筆者のチャンネル↑
オリジナル曲や音楽ネタを中心にアップしています。

【Twitter】

ブログ内検索